[☆TOKAI KIDS☆の日本全国旅日記]にようこそ


     鉄道旅行に興味を持ちだしたのは、いつのころだろうか?

     通学路を歩くと隣を名鉄「パノラマカー」が通り過ぎた、小学校時代。
     いつかあの「パノラマカー」で遠い町へ行ってみたいと考えていましたね。

     中学校、高校時代は部活や生徒会活動で忙しく、鉄道からは遠ざかっていた。
     それでもいつか一人旅をしたいと、時刻表を眺めていましたね。

     そして大学に入り、やっと自由な時間を手に入れた。
     時間はあってもお金はなく、ユースホステルを転々とする貧乏旅行でしたね。
     いつか日本の鉄道を乗りつくそうと、1つ1つの路線を大切に乗っていった。

     2008年10月18日、越美北線九頭竜湖駅にてJR全線完乗、
     2011年9月18日、大井川鐵道千頭駅にて日本の鉄道全線完乗を達成。
     これで1つの大きな目標が達成できた。

     それでもまだ旅は続きます。
     ぶらりと降りた駅で、何かを見つける。
     再訪問での新たな発見。
     人との出会い、そして別れ。

     若いころに持っていた新鮮な気持ちをいつまでも持ち続けて、
     また新たな気持ちで旅に出ます。

敦賀駅から特急「しらさぎ3号」に乗り、武生駅に到着。武生駅は北陸新幹線開業後、ハピラインふくいの単独駅になる。JRの駅名板は、まもなく見納めになる。駅舎内には、ハピラインふくいの開業告知ポスターが掲示されていた。紙箱で作られたハピラインふくいの電車も走っ ...

今日明日は北陸地方を旅する。乗車するのは、特急「しらさぎ1号」。来年3月に北陸新幹線金沢~敦賀間が開業すると、敦賀行きに短縮される。金沢行きの方向幕も記録しておこう。指定席はほぼ満席だったが、自由席は1人で2席使えるほどの乗車率だった。指定席は通路側しか ...

今日は東京JAKの例会。東京までは新幹線。東京駅で常磐線に乗り換え、柏駅まで来てしまった。柏駅にある「ベッカーズ」がまもなく閉店する。そして「ベッカーズ」というブランドが無くなってしまうのだ。首都圏のJRの駅の中にあり、若いころ東京在住時はよく利用してい ...

松江駅で「あめつち」を見送った後、さらに特急「やくも」を眺める。次は米子行き特急「やくも5号」。「スーパーやくも」色で、パノラマ型グリーン車を連結している。「スーパーやくも」が発車したら、お昼ご飯。松江駅内の「出雲そばたたらや」に入る。駅弁屋も併設してい ...

「ねずみ男列車」に乗り、境港駅に到着。駅舎を出るときに上を向くと、一反木綿がお出迎えしていた。駅前では、水木しげる先生が漫画を描いている。境港駅前の郵便ポスト。郵便ポストの上では、鬼太郎がハガキに乗って飛んでいる。駅の近くを少し歩く。水木しげる氏顕彰碑。 ...

旅の2日目は、米子からスタート。改札口を通り、境線の列車に乗ろうとすると、ピンク色の待合所を発見。駅名板を見ると、「よにゃーご」駅になっていた。ネコちゃんがかわいいですね。ネコちゃんはかわいいが、乗りたい列車はこの先0番ホームへ行かねばならない。0番ホー ...

今日は米子泊まり。米子への普通列車に乗っている間に、すっかり暗くなってしまった。米子駅前のモニュメント「米ッ子合掌像」がきれいに輝いている。夕ご飯は米子駅前の「エンヤキッチン」ホテルハーベストイン米子店に入る。海鮮居酒屋のようで、329円のつきだしも提供 ...

岡山駅からは伯備線の特急「やくも」に乗車する。特急「やくも」に使用される381系は273系に置き換えられるため、まもなく引退する。特急「やくも」は特に思入れがある列車ではないが、最後なので乗り納めをする。乗った381系は、「ゆったりやくも」編成。普通車指 ...

今日明日は連休。新幹線に乗り、西へ向かう。今日のナナちゃんは、「ラム・タム・ダガーナナちゃん」。劇団四季ミュージカル「キャッツ」の登場人物らしい。東海道新幹線の普通車の車内販売が廃止された。そこで、ホームの自販機でコーヒーとアイスクリームを買ってみる。「 ...

本日、ボクの地元の最寄り駅となる加木屋中ノ池駅が開業した。自宅から徒歩10分以内の位置なので、今後利用することが多くなるだろう。開業2日前の3月14日に加木屋中ノ池駅へ行くと、まだ工事中だった。本当に開業するのだろうか?という状況だった。開業前夜に立ち寄 ...

明石市立天文科学館の次は、大阪市立科学館へ向かう。大阪市立科学館は工事が行われていて、入口が裏側に変更されていた。入館したら、無料エリアのアトリウムの展示から。星図の展示。プラネタリウム100周年の展示。1937年、大阪市立科学館の前身の大阪市立電気化学 ...

明石市立天文科学館では、特別展「プラネタリウム展」が開催されている。入口左側には、1923年にドイツでプラネタリウムが公開された当時のイラストなど。右側にはプラネタリウム年表が展示されている。プラネタリウム年表は名古屋市科学館と同じもの。日本プラネタリウ ...

今日は関西へお出かけ。新大阪駅で新幹線から新幹線に乗り換え。人身事故があったようで、JR京都・神戸線のダイヤが乱れている。乗った新快速は大久保行き。大久保駅はどこ?と思いながら列車に乗る。車内の案内モニターは「大久保ゆき」のままで、現在地はわからない。新 ...

静岡の街を歩いた後、新幹線で愛知へ帰る。新幹線の改札を入ろうとすると、ホワイトボードに何か書いてある。沿線で火災があったようで、新幹線が止まっているのだ。しかたなく、在来線の電車に乗る。お昼ご飯を予約しているので、浜松駅で下車。時間が無いので、家康公の郵 ...

静岡浅間神社内には「どうする家康静岡大河ドラマ館」が期間限定で開設されている。入場券を購入しようと財布を出すと、浜松大河ドラマ館の入場券が現れた。他の大河ドラマ館の入場券を提示すると、入場料金が100円引きになるのだ。それでは館内へ。エントランスには、名 ...

旅の2日目は静岡からスタート。ホテルを出たら、静岡駅南口へ。模型の世界首都静岡のモニュメントがある。台の上に立ち、プラモデルのように記念撮影できる。南口近くではアンケートが行われていて、このお茶をもらえた。北口の竹千代君と今川義元公に見送られ、静岡の街を ...

ホテルでカレーを食べた後、静岡駅前からの路線バスに乗りお出かけ。せっかく静岡へ来たので、「サウナしきじ」へ行く。前回3年前の時は、サービスタイムが始まる17時ちょうどに入場した。今日はすでに暗くなっていた。21時15分が静岡駅へ帰る終バスなので、乗り遅れ ...

川根温泉を楽しんだ後、金谷駅へ戻る。SL急行で到着した後、復路はEL快速家山行き。家山駅までならば快速なので、急行料金は不要である。家山駅に到着後、列車はそのまま新金谷行きになる。最後尾の蒸気機関車は家山駅で切り離し。蒸気機関車はここでお役御免。と思った ...

客車に蒸気機関車C10ー8が連結されると、SL急行「かわね路1号」の出発準備が完了する。改札口を通り、指定された座席に座る。「トーマス号」が新金谷駅に戻ると、SL急行「かわね路1号」が発車。途中家山駅に停車し、40分ほどで終点川根温泉笹間渡駅に到着。蒸気 ...

今日から連休。静岡へお出かけする。新幹線と東海道線を乗り継ぎ、金谷駅に到着。金谷駅は大井川鐵道との乗換駅。今日は「トーマス号」が運転されているようだ。SLに乗るためには、お隣の新金谷駅へ行かないといけない。2両編成の普通列車に乗車する。新金谷駅に到着する ...

↑このページのトップヘ