5F1A2226
名古屋市科学館では、「スケスケ展ースケると見える仕組みの世界ー」が行われている。

5F1A2011
会場に入ると、男子像・女子像がお出迎え。

男子像はからだの中の内臓の様子、女子像はからだの中の筋肉の様子がわかる。

5F1A2031
にんげんスケスケでは、自分の動きに合わせて筋肉が動く。

5F1A2100
名古屋オリジナルの「ナゴヤスケスケ」。

5F1A2072
なごやめしをスカしてみる。

5F1A2076
実際に空を飛んだ空飛ぶクルマの展示。

5F1A2092
空飛ぶクルマの透視図をあわせて見ると面白い。

5F1A2106
名古屋市営地下鉄のコーナーは、電車のパンタグラフとモーター。

5F1A2115
これ、何かわかりますか?

名古屋市営地下鉄の路線図を横から見たものである。

かなり高低差があることがわかる。

次はくらしスケスケ。

5F1A2122
フォーミュラーカー。

5F1A2123
車の後ろや、

5F1A2124
前もスケて見える。

運転席に座って、記念撮影もできた。

5F1A2153
ピアノもスケている。

5F1A2157
演奏をしながら、ピアノの中の動きを見ることができる。

5F1A2162
クリスタルピアノ。

5F1A2164
本体が透明なので、中がスケて見える。

5F1A2215
たくさんの見どころがあり、時間をかけて見学する。

5F1A2217
最後にこちらで記念撮影。

5F1A2224
そして顔出しパネル。

フラッシュを使って撮影すると、骨が現れる。



https://railroad.blogmura.com/railroad_travel/img/railroad_travel88_31.gif
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
当ブログは、「にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行」に参加しています。
よろしければ、「この文字」をクリックして下さい。