5F1A1896
鳥取砂丘から鳥取駅へ戻る。

5F1A1771
鳥取駅前でかわいい郵便ポストを発見。

5F1A1768
ポストの上にもイラストが入っていた。

鳥取駅では1時間ほど時間がある。

この間にお昼ごはんにしよう。

ホテルの朝ごはんを食べすぎ、あまりおなかは空いていない。

スタバでも入ろう。

と思ったら、鳥取駅の中にスタバは無い。

5F1A1898
鳥取駅から少し歩くと、見つかった。

5F1A1900
だがしかしよく見ると、「スタバ」ではなく「すなば」である。

5F1A1902
ということで「すなば珈琲」鳥取駅前店に入る。

5F1A1906
それでは店内へ。

5F1A1924
店内の壁には砂丘のイラストが入る。

客席のタブレットを使って注文する。

あまりおなかが空いていないので、ドリンク付きで一番安い「日替りランチ」(800円)を注文。

5F1A1912
料理到着。

今日の日替りはカキフライカレー。

ホテルの朝食でカレーを食べているので、被ってしまった。

5F1A1916
ドリンクはプラス50円で「アイスカフェオレ」にした。

ランチを終え、鳥取駅へ戻る。

5F1A1927
改札口を抜けると、階段砂丘が待っていた。

5F1A1931
改札内コンコースには、大きなしゃんしゃん傘が展示されている。

5F1A1929
そしてC59型蒸気機関車の模型と、砂でつくった「神話・因幡の白兎」。

今から乗る「スーパーはくと」の列車名は、この因幡の白兎に由来しているそうだ。

5F1A1940
特急「スーパーはくと8号」に乗り、智頭駅に到着。

5F1A2043
JRの智頭駅。

5F1A2051
駅前には、日本遺産麒麟獅子ポストが設置されている。

5F1A2039
JR駅舎のお隣の智頭急行駅舎へ移動。

智頭急行の鉄印をいただく。

5F1A1944
鉄印をいただいた後は、智頭急行の列車旅。

5F1A1943
こんなヘッドマークがついていた。



https://railroad.blogmura.com/railroad_travel/img/railroad_travel88_31.gif
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
当ブログは、「にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行」に参加しています。
よろしければ、「この文字」をクリックして下さい。