5F1A0804
旅の2日目は静岡からスタート。

ホテルを出たら、静岡駅南口へ。

5F1A0808
模型の世界首都静岡のモニュメントがある。

台の上に立ち、プラモデルのように記念撮影できる。

IMG_7146
南口近くではアンケートが行われていて、このお茶をもらえた。

5F1A0828
北口の竹千代君と今川義元公に見送られ、静岡の街を歩き始める。

5F1A0836
静岡駅には公衆電話のプラモデルがあったが、静岡市役所前には郵便ポストのプラモデルがある。

5F1A1177
さらに歩くと、徳川家康公甲冑プラモデルも見つけた。

5F1A1171
静岡市歴史博物館は、小学校の跡地に建つ。

5F1A1173
二宮金次郎はとても小さかった。

5F1A1169
この前には、駿府城公園。

5F1A1159
弥次さん喜多さんが出迎えてくれる。

「東海道中膝栗毛」作者の十返舎一九は、静岡出身とのこと。

5F1A1155
そしてわさび漬け発祥の地でもある。

5F1A1137
駿府城公園を歩き、本丸跡に到着。

5F1A1143
徳川家康公が堂々と立っている。

5F1A1149
そのお隣には、家康公お手植えみかん。

11月に実るそうだが、食べることはできるのかな?

5F1A0846
さらに歩くと、大きな赤い鳥居が見えてきた。

この先は商店街。

5F1A1120
練習中の安い八百屋や、

5F1A1114
ミニカーが並ぶ店を眺めながら進む。

5F1A0851
商店街を通り抜けると、また赤い鳥居が見えてきた。

5F1A0855
静岡浅間神社の大歳御祖神社に入る。



https://railroad.blogmura.com/railroad_travel/img/railroad_travel88_31.gif
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
当ブログは、「にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行」に参加しています。
よろしければ、「この文字」をクリックして下さい。