5F1A3643
旅の2日目は、米子からスタート。

改札口を通り、境線の列車に乗ろうとすると、ピンク色の待合所を発見。

5F1A3647
駅名板を見ると、「よにゃーご」駅になっていた。

ネコちゃんがかわいいですね。

5F1A3651
ネコちゃんはかわいいが、乗りたい列車はこの先0番ホームへ行かねばならない。

5F1A3825
0番ホームへの階段には、鬼太郎のイラストが入る。

5F1A3813
境線に乗った後も、鬼太郎やねずみ男に見送られることになる。

5F1A3816
階段の横を通り、境線の列車が発車する0番ホームに到着。

5F1A3812
鬼太郎や烏天狗が出迎えてくれる。

5F1A3804
こちらで顔出ししたら、境線の列車に乗ろう。

5F1A3688
乗った列車は2両編成で、前の車両は「ねずみ男列車」。

5F1A3672
座席にはねずみ男が寝っ転がっている。

5F1A3676
ロングシートにもねずみ男がたくさんいますね。

5F1A3678
車内の壁にも、ねずみ男。

5F1A3686
そして天井にもねずみ男が・・・。

5F1A3692
終点の境港駅に到着。

5F1A3696
境港駅の駅名板を、記念に撮影。

5F1A3698
別の駅名板は「鬼太郎駅」になっていた。

5F1A3702
こんなゲートを通って、駅舎の中へ。

5F1A3732
境港駅の改札口には駅員さんがいないので、代わりにねずみ男が案内している。

5F1A3730
入場口では、目玉おやじが案内していた。



https://railroad.blogmura.com/railroad_travel/img/railroad_travel88_31.gif
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
当ブログは、「にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行」に参加しています。
よろしければ、「この文字」をクリックして下さい。