5F1A4876
.福井駅から特急「サンダーバード17号」に乗り、芦原温泉駅に到着。

5F1A4869
特急「サンダーバード17号」は和倉温泉行き。

関西からの和倉温泉行きは無くなるので、方向幕も記録しておこう。

5F1A4913
芦原温泉駅の在来線も、ハピラインふくいに移管される。

青色の駅名板はピンク色に変えられるのだろう。

5F1A4884
在来線ホームのすぐ隣の高い位置には、新幹線ホームが完成していた。

5F1A4888
改札口を入ったところには、列車編成のご案内がある。

芦原温泉駅の改札口は、一番大阪寄りにある。

12両編成の1号車グリーン車に乗るには、かなり歩かねばならない。

ハピラインふくいの列車は短いので、歩く距離は短くなるだろう。

5F1A4912
改札口を出ると、北陸新幹線とハピラインふくいの開業ポスターが仲良く並んでいた。

5F1A4889
北陸新幹線開業のカウントダウンボードも設置されていた。

5F1A4896
芦原温泉駅の駅舎を眺める。

5F1A4902
北陸新幹線の駅舎は、かなり立派である。

5F1A4891
こちらが在来線の駅舎。

と思ったら違うようで、賑わい施設「アフレア」の建物である。

在来線の駅舎は、「アフレア」の後ろに隠れている。

5F1A4906
「アフレア」の飲食スペース「いろはゆAWARA」は昨日オープンしたばかり。

飲食ブースもあるが、時間が無いので弁当を購入する。

5F1A4967
いろいろな弁当が並んでいて迷ったが、「いろはゆ幸福箱」(1200円)を選んだ。

5F1A4976
ふたを開けると、小さなお寿司がきれいに並んでいた。

5F1A5141
「ローヤルさわやか」を飲みながら、次の駅へ向かう。



https://railroad.blogmura.com/railroad_travel/img/railroad_travel88_31.gif
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
当ブログは、「にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行」に参加しています。
よろしければ、「この文字」をクリックして下さい。