5F1A4915
特急「しらさぎ53号」に乗り、加賀温泉駅に到着。

5F1A5001
芦原温泉駅から10分ほどの乗車だが、福井県から石川県に入った。

そのため北陸新幹線開業後、在来線はIRいしかわ鉄道に移管される。

5F1A4917
在来線ホームの隣に、新幹線ホームがある。

他の駅と比べると、やや低い位置に新幹線ホームがあるようだ。

5F1A4955
在来線ホームの案内板。

大阪・米原方面の文字は書き換えられるのかな?

5F1A4964
ホームからは連絡通路を通って、駅舎へ向かう。

5F1A4958
短い階段を上ると、右へ折れ曲がる。

5F1A4921
新幹線コンコースの工事中である。

5F1A4951
駅舎へは、さらに通路を歩く。

5F1A4953
まだ開業前だが、開業祝の旗が並んでいた。

5F1A4949
ホームからかなり歩いて、改札口に到着。

温泉駅らしく、暖簾が掛かっていた。

5F1A4925
改札口を出ると、北陸新幹線開業のカウントダウンボードが設置されている。

5F1A4927
大きな蟹さんが出迎えるタペストリー。

5F1A4946
お湯は入っていないが温泉があり、「カモノハシのイコちゃん」やお猿さんが入浴していた。

5F1A4942
駅舎には顔出しパネルが設置されている。

特急列車は新幹線に描き換えられるのかな?

5F1A4934
加賀温泉駅の駅舎。

北陸新幹線工事中のため、仮設の駅舎である。

5F1A4940
仮設の駅舎の奥に、新しい新幹線の駅舎が見える。

5F1A4930
新幹線開業後は、こちらの駅舎を利用することになる。

5F1A4993
そろそろ次の列車が到着するので、ホームへ戻る。

5F1A4992
ホームの上には、乗車位置の案内がずらりと並んでいた。



https://railroad.blogmura.com/railroad_travel/img/railroad_travel88_31.gif
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
当ブログは、「にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行」に参加しています。
よろしければ、「この文字」をクリックして下さい。