5F1A5410
旅の2日目は金沢からスタート。

ホテルを早めに出て、金沢6時30分発七尾行き普通列車に乗車。

七尾駅でのと鉄道に乗り換え、能登中島駅に到着する。

5F1A5442
8年前に「のと里山里海号」に乗った時に能登中島駅に立ち寄っている。

今日は自分1人しか下車客が無かったので、しばらく能登中島駅を独り占めする。

5F1A5436
能登中島駅の駅舎内。

5F1A5440
駅員さんはいなかったが、中島かき子さんと中島菜々子さんがお出迎え。

5F1A5438
そしてこんな顔出しもあった。

5F1A5471
能登中島駅といえば、鉄道郵便車オユ10。

「のと里山里海号」の発着時以外は外から眺めるだけである。

5F1A5474
七尾行きに乗り、隣の笠師保駅へ1駅戻る。

5F1A5504
列車から降り、駅舎の中へ。

5F1A5502
かわいいハート型の駅名板がついている。

5F1A5506
そして本物の駅名板。

恋火駅という愛称がつけられている。

5F1A5491
笠師保駅の駅舎。

5F1A5485
次の列車まで駅舎の中で待つ。

5F1A5508
次の列車は「のと里山里海号」での運転だった。

5F1A5524
土日休日は500円の乗車整理券が必要だが、平日は普通列車なので乗車整理券は不要とのこと。

5F1A5553
普通列車だが、アテンダントさんも乗務していた。

5F1A5448
能登中島駅では「のと里山里海号」同様10分以上停車する。

5F1A5534
そして鉄道郵便車内の見学もできる。

5F1A5538
車内で郵便物の仕分け作業をしていたのですね。

5F1A5544
車内に郵便ポストが設置されていて、投函することもできる。



https://railroad.blogmura.com/railroad_travel/img/railroad_travel88_31.gif
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
当ブログは、「にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行」に参加しています。
よろしければ、「この文字」をクリックして下さい。