5F1A5691
七尾線羽咋駅で途中下車。

5F1A5687
羽咋駅は無人駅のようで、駅員さんは見当たらなかった。

5F1A5693
駅前にて、「ジャーン!」と登場。

5F1A5699
UFOのイラストが入ったバスが停まっていたが、どこへ行くかわからないので乗らなかった。

5F1A5923
跨線橋を渡り、東口へ。

5F1A5929
東口には駅員さんが待っていた。

ただしきっぷの販売は行わず、観光案内所のようである。

5F1A5927
ガラスには宇宙をイメージしたイラストが入る。

5F1A5925
そして天井にも宇宙が描かれている。

5F1A5930
羽咋市には宇宙人が出現したようである。

5F1A5703
ということで、「コスモアイル羽咋」へ歩く。

5F1A5705
コスモアイル羽咋前のモニュメント。

5F1A5707
そして砂像。

5F1A5709
さらに宇宙服を着て、顔出しもする。

5F1A5713
一番見ておきたいのは、レッドストーンロケット。

実際に打ち上げられたロケットとのこと。

5F1A5715
入場料金を払い館内へ入ると、宇宙人がお出迎え。

5F1A5717
1階に展示されているのは、アメリカの月面車。

まずはコスモシアターを見るので、3階へ。

5F1A5890
階段を上っていると、ここにも宇宙人がいた。

5F1A5887
宇宙人に案内されて、コスモシアターへ。

5F1A5885
投影機を眺めてから座席に座る。



https://railroad.blogmura.com/railroad_travel/img/railroad_travel88_31.gif
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
当ブログは、「にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行」に参加しています。
よろしければ、「この文字」をクリックして下さい。