5F1A8008
勤務先は、12月30日から1月3日まで年末年始の連休になる。

この連休を使い、九州へ旅行する。

今年最後の出勤日は昼過ぎまで働き、16時前に解放された。

仕事が終わったらすぐに、九州への新幹線に乗る。

今年の年末年始から、東海道山陽新幹線「のぞみ」は全車指定席になる。

1か月前に予約した時点ではガラガラだったが、いつの間にか満席になっていた。

18時ころの新幹線を予約していたが、早く仕事が終わったので早い時間の新幹線に変更したい。

すべての「のぞみ」の指定席は満席だったが、名古屋駅への名鉄車内でEX予約を使って空席を探す。

キャンセルや変更があるようで、たまに△マークが現れる。

名古屋駅到着までに早い時間の新幹線への変更に成功した。

5F1A8013
新幹線ホームのサーティワン自販機で「ポッピングシャワー」を買い、新幹線に乗る。

5F1A8016
小倉駅で在来線に乗り換え、下関駅に到着。

5F1A8085
改札口を出て上を見ると、フグさんがたくさん泳いでいた。

5F1A8037
すでに暗くなってしまったが、駅舎を眺める。

5F1A8039
下関駅前のペデストリアンデッキには、ハート形の撮影スポットがあった。

5F1A8056
ホテルはこちら。

5F1A8057
ではなく、その後ろにある「ヴィアイン下関」。

5F1A8058
チェックインし、シングルの部屋に入る。

5F1A8074
夕ご飯を食べてないので、小倉駅での乗り換え中に買った「ふく寿司」(1200円)をいただく。

5F1A8077
「ふく寿司」をいただいたら、大浴場「維新の湯」へ。

しっかりと疲れを落とす。

大浴場の壁には、昔の下関の地図が描かれていた。

5F1A8081
朝食は1階の「麺場田所商店」が会場になっている。

5F1A8083
味噌ラーメン専門店だが、味噌汁以外に味噌はない。

5F1A8093
朝食を食べたら、ホテルを出て下関駅から列車に乗る。

まずは下関駅のみどりの窓口で懐鉄入場券を購入する。

みどりの窓口は7時から営業開始なので、少し待つ。

5F1A8087
待つ間、下関駅のつま楊枝アートを眺める。

5F1A8091
発車を知らせる振鈴も展示されていた。

5F1A8100
ホームに停まっていたのは、瀬戸内色の115系。

5F1A8133
車内で発車を待つ。

5F1A8118
この列車はリバイバル列車として運転されている。



https://railroad.blogmura.com/railroad_travel/img/railroad_travel88_31.gif
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
当ブログは、「にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行」に参加しています。
よろしければ、「この文字」をクリックして下さい。