5F1A8405
肥薩おれんじ鉄道佐敷駅訪問後、普通列車を乗り継ぎ鳥栖駅に到着。

20時を回り、そろそろ休みたい。

今夜は鳥栖で泊まることにする。

5F1A8523
暗くなった鳥栖駅から、夕ご飯を食べに歩く。

5F1A8533
歩いていると、きれいなイルミネーションが見えてきた。

5F1A8528
ハートの前で記念撮影したいが、今日は1人である。

5F1A8541
鳥栖駅近くに「フレスポ鳥栖」という大きなショッピングセンターがある。

21時になると、閉まっている店も多かった。

5F1A8544
くら寿司」なら23時まで営業している。

今回「くら寿司」初挑戦である。

カウンター席に座り、どんどん注文する。

5F1A8545
「ふり塩熟成まぐろ」(115円)。

5F1A8561
「ねぎまぐろ」(115円)。

5F1A8563
「海鮮うに手巻き」(180円)。

5F1A8559
「ミニころチキン」(150円)。

5F1A8547
「かに食べ比べ」(345円)。

5F1A8551
「かに茶碗蒸し」(330円)。

5F1A8555
「大感謝!三貫盛り」(390円)。

5F1A8557
「極みの逸品」(1290円)。

お寿司をたくさん食べて、満腹になった。

5F1A8567
今夜のホテルは、「トスステーションホテルマツザカ」。

5F1A8570
エレベーターを降りると、ワンルームマンションのようにドアが並んでいる。

5F1A8573
その中の1室に入る。

5F1A8575
客室はとても狭く、ドアすぐの位置にベッドが置いてあった。

IMG_7796
洗面所・トイレの奥に、洗い場付きの浴室がある。

明朝は早く出発するので、早めに休むことにする。



https://railroad.blogmura.com/railroad_travel/img/railroad_travel88_31.gif
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
当ブログは、「にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行」に参加しています。
よろしければ、「この文字」をクリックして下さい。