5F1A8620
2023年最後の日は、鳥栖からスタートする。

朝早い列車に乗りたいので、6時前にホテルを出る。

5F1A8621
改札口には「SL人吉」の駅名板があった。

5F1A8622
まもなく「SL人吉」は運転終了する。

昨日一瞬ではあるが「SL人吉」に出会うことができてよかった。

改札口からホームへは、地下通路を歩く。

5F1A8517
線路下のギャラリーでは、鳥栖駅の歴史や写真が展示されている。

全部見ようとすると、たぶん列車に乗り遅れてしまう。

5F1A8442
最後は地元の高校生が描いたイラストが並ぶ。

5F1A8438
角を曲がると、さらに蒸気機関車の写真が並ぶ。

5F1A8624
地下通路の展示を眺めながら、やっとホームに到着する。

ホームの柱は鳥栖駅開業の年にドイツで作られたものとのこと。

5F1A8631
鳥栖6時6分発江北行き普通列車は、佐賀駅で30分近く停車する。

その間に、後続の特急「リレーかもめ1号」に追い越された。

5F1A8642
停車中に改札口を出て、ファミマで朝ご飯を買う。

5F1A8640
改札口のガラスには、こんな装飾がされていた。

5F1A8635
佐賀駅では、女の子がお出迎え。

5F1A8639
そして佐賀の女子バレーボールチーム「久光スプリングス」の選手も並んでいた。

5F1A8651
ファミマで買った朝ご飯はこちら。

列車の中で食べることにする。

佐賀駅では20分後に鳥栖駅を発車する普通列車にも追いつかれてしまった。

きちんと時刻表を見ていれば、ホテルであと20分長く寝ることができた。

5F1A8652
江北駅で長崎行き普通列車に乗り換え。

西九州新幹線開業後、肥前鹿島~長崎間には定期特急列車が無くなった。

西九州新幹線開業前に乗った時は、途中で特急列車に追い越されるため途中駅で長時間停車した。

そして非電化になり、ディーゼルカーでの運転になった。

5F1A8654
特急「かもめ」で眺めた景色を、ゆっくりとしたスピードで通過する。

5F1A8658
長崎線普通列車を諫早駅で降りる。

5F1A8892
諫早駅で島原鉄道に乗り換え。

5F1A8674
島原鉄道には、かなり久しぶりに乗る。

5F1A8678
正面に海が見えてきたら、まもなく島原鉄道の目的地に到着する。



https://railroad.blogmura.com/railroad_travel/img/railroad_travel88_31.gif
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
当ブログは、「にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行」に参加しています。
よろしければ、「この文字」をクリックして下さい。