5F1A8684
島原鉄道の列車に乗り、大三東駅に到着。

大三東駅にはずっと訪問したいと思っていて、やっと降りることができた。

5F1A8685
ホーム先端には黄色いハンカチが掲げられていて、発車する列車とコラボさせて撮影する。

5F1A8781
列車を見送り、改めて駅名板を記録する。

列車から降りたのは、ボク1人。

しばらく大三東駅を独り占めできる。

5F1A8713
構内踏切を渡り、駅の外へ。

5F1A8709
扉も窓も無い、簡素な駅舎である。

5F1A8715
駅舎には、「大三東駅と幸せの黄色いハンカチ」の紹介があった。

5F1A8730
ホーム海側には、メッセージやお願い事が書かれた黄色いハンカチが風に揺られていた。

5F1A8757
黄色いハンカチは海側ホーム待合所に設置されているガチャガチャで買うことができる。

ガチャガチャは500円玉専用で、小銭を持っていなかったので買うことはできなかった。

車で到着した若いカップルが黄色いハンカチにお願い事を書いていた。

5F1A8720
大三東駅は日本一海に近い駅。

5F1A8733
黄色い線から先は有明海なので、落ちないように気を付けよう。

5F1A8777
まだまだ次の列車まで時間があるので、ホームで1人列車を待つ。

5F1A8738
しばらくすると、諫早行きの列車が到着。

列車は到着するが、降りる人はいない。

5F1A8732
ホームで海を眺めながらぼんやりする。

ただこの時間になると、車で大三東駅を訪問する観光客が増えてきた。

駅に券売機と自動改札機を設置して入場券を販売すれば、少しは儲かりそうである。

5F1A8785
観光客が増えてきた大三東駅に、次の島原港行きが到着。

1両の列車は、観光客や帰省客でほぼ満席。

5F1A8811
島原駅でほぼ全員が降り、数人の乗客を乗せて終点の島原港駅に到着。

島原鉄道に前回乗車したのは、2007年の年末

5F1A8815
当時は島原外港駅という駅名だったが、2019年に島原港駅に改称された。

5F1A8803
島原港駅は現在の島原鉄道の終着駅。

5F1A8804
2008年まではこの先加津佐駅まで線路が続いていた。

5F1A8813
島原港駅の駅舎も、新しくなっていた。

乗車した列車は、乗客を降ろすと回送列車で島原港駅を離れた。



https://railroad.blogmura.com/railroad_travel/img/railroad_travel88_31.gif
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
当ブログは、「にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行」に参加しています。
よろしければ、「この文字」をクリックして下さい。