5F1A9399
鳥栖駅から小倉駅へ快速列車に乗る。

小倉駅で「旅名人の九州満喫きっぷ」の旅は終わる。

小倉駅からは新幹線に乗るのでEX予約で検索しようとすると、新幹線が止まっている。

能登半島で大きな地震があったようだ。

列車に乗っていたので、揺れは感じなかった。

新幹線はすぐに運転を再開し、小倉駅到着時には定刻に戻っていた。

5F1A9405
小倉駅のJR西日本のみどりの窓口には、辰年の装飾がされていた。

券売機で発券できるので、みどりの窓口はスルーしますけどね。

5F1A9429
年末年始の「のぞみ」は全車指定席。

通常は自由席の1号車に乗る。

5F1A9455
愛知まで直行せず、岡山駅で下車。

年末年始休みは3日までなので、のんびりと帰る。

ホテルに入る前に、「イオン岡山」で夕ご飯。

20時を回っていて、ラストオーダーを終えた店も多い。

5F1A9458
フードコート内の「牛角焼肉食堂」に決めた。

5F1A9465
「新全部盛り定食」(1078円)をいただく。

5F1A9459
牛カルビ、豚カルビ、豚タンの3種盛り。

ごはん大盛りは無料で、満腹になった。

5F1A9520
今夜の宿は「アパホテル(岡山駅前)」。

2棟つながった横に大きなホテルである。

5F1A9471
チェックインを終え、シングルの部屋に入る。

5F1A9475
ベッドとデスクの間のスペースが広い部屋だった。

5F1A9483
部屋には「大山山麓天然水」が置いてあった。

前回泊まった「アパホテル(金沢駅前)」とは違う天然水だった。

5F1A9481
大浴場「玄要の湯」へ。

サウナは無いが、小さな露天風呂はあった。

5F1A9488
お休み前のデザートは、「ごちそう果実国産温州みかん」(税別208円)。

朝起きたら、朝風呂に入ってから朝ご飯。

朝食会場へは寝間着・スリッパは禁止なのが面倒くさい。

出発準備を整えてから朝食会場へ向かう。

5F1A9489
アパホテルにもおせち料理が用意されている。

5F1A9491
岡山ご当地グルメの「ままかり」。

5F1A9498
ビュフェ形式の朝食で、これだけ食べることにする。

5F1A9509
ご飯は数量限定の「鰆のまぜごはん」。

そういえば「えびめし」のポップはあったのに、「えびめし」が見当たらない。

スタッフさんに訊ねると「鰆のまぜごはん」がある日は出さないそうだ。

しかし少し待てば用意できるとのこと。

スタッフさんのご厚意に甘え、「えびめし」出来上がりを待つ。

5F1A9500
無事出来立ての「えびめし」を食べることができた。

5F1A9512
デザートもしっかり食べ、ホテルを出る。



https://railroad.blogmura.com/railroad_travel/img/railroad_travel88_31.gif
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
当ブログは、「にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行」に参加しています。
よろしければ、「この文字」をクリックして下さい。