5F1A9543
年末年始の旅最終日は、岡山からスタート。

岡山からスタートした理由は、381系特急「やくも」を眺めるため。

新型車両273系登場に伴い、現在の381系は引退する。

特にスーパーやくも色は今年4月に姿を消す。

昨年山陰へ行ったときにしっかり眺めたが、もう一度最後に見にいこう。

5F1A9531
スーパーやくも色の列車は、ヘッドマークも「スーパーやくも」になっている。

5F1A9558
列車名は「やくも」なのですけどね。

5F1A9564
パノラマ型グリーン車の特急「やくも5号」を見送ったら、先へ進む。

5F1A9587
岡山駅からは500系「こだま840号」に乗車。

下車するのは西明石駅なので、「のぞみ」に乗ってはいけない。

5F1A9589
明石駅から山陽電車に乗り、人丸前駅へ。

5F1A9593
次の目的地は、明石市立天文科学館。

5F1A9602
縫う状すると、アーシャが待つ。

ディズニーは100周年。

そしてプラネタリウムも100周年である。

5F1A9604
元旦から営業を始めている明石市立天文科学館に入場する。

5F1A9595
2階にも「ウィッシュ」のキャラクターが待っていた。

5F1A9618
まもなくプラネタリウムの投影が始まるので、ドームに入る。

5F1A9621
1960年6月10日の開館からの稼働日数は23217日。

5F1A9619
新春プラネタリウムを楽しむ。

5F1A9598
プラネタリウムの後は、2024年カレンダー展を眺める。

5F1A9600
館内で配布されている広報誌「星空のレシピ」には、2024年の天文現象が紹介されている。

5F1A9622
お土産に2000円の福袋を購入。

5F1A9615
中身はカレンダーが1枚。

IMG_7950
そして天文科学館のオリジナルグッズ。

IMG_7871
さらにお菓子が入っていた。



https://railroad.blogmura.com/railroad_travel/img/railroad_travel88_31.gif
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
当ブログは、「にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行」に参加しています。
よろしければ、「この文字」をクリックして下さい。