5F1A8344
勤務先は2月3月は繁忙期体制で、ほとんど休みが無い。

今日は1日休みを取り、気分転換にドライブする。

岐阜県へ向けて愛車「プリウス」を走らせ、名鉄谷汲駅に到着。

5F1A8386
谷汲駅の改札口。

窓口には駅員さんはいないので、そのまま改札口を入る。

5F1A8362
ホームには2両の列車が停車中。

乗ろうと思ったが、扉は開かない。

実は廃線になっていて、谷汲駅だけが残されていたのだ。

5F1A8418
次は樽見鉄道神海駅へ向かう。

神海駅は樽見鉄道開業時は終着駅だった。

5F1A8420
駅舎はあるが無人駅で、待合室には楽器やゲームが置いてあった。

5F1A8443
神海駅から大垣行きの列車に乗車。

5F1A8467
そして本巣駅で鉄印をいただき、また神海駅へ戻ってきた。

これで桃鉄印をすべて集め終わった。

5F1A8477
谷汲口駅でオハフ33形客車を眺めてから、樽見鉄道訪問を終える。

5F1A8336
帰る途中で、「道の駅織部の里もとす」で休憩。

IMG_8221
「黒野ラスク」(980円)をお土産にする。

IMG_8241
電車の形の箱にラスクが入っていた。

IMG_8233
ラスクが入っていた箱は、車内も再現されている。

IMG_8251
そして「岐阜タンメンチップス」(378円)も買う。

せっかく岐阜へ来たので、お昼ご飯は「岐阜タンメン」を食べたい。

5F1A8490
だがしかし「岐阜タンメン」の店は見つからず、「からやま」岐阜茜部店に入る。

5F1A8498
注文したのは「カレーからあげのカレーうどん定食」(869円)。

5F1A8496
カレーうどんの中に、カレー味のからあげが2つ入っていた。

5F1A8500
そして「手羽先」(1個121円)を2個食べ、満腹になる。

お昼ご飯の後は、お風呂タイム。

5F1A8510
大垣サウナ」に入る。

5F1A8511
普通の銭湯にサウナが付いた感じのサウナである。



https://railroad.blogmura.com/railroad_travel/img/railroad_travel88_31.gif
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
当ブログは、「にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行」に参加しています。
よろしければ、「この文字」をクリックして下さい。