5F1A1943
名古屋市科学館では6月9日まで特別展「海-生命のみなもと-」が行われている。

5F1A1938
さかなクンたちと記念撮影してから、地下2階の「海」へ向かう。

入場すると、第1章「海と生命のはじまり」。

5F1A1493
初期生命誕生の場?白い熱水噴出域。

5F1A1509
水中で起こった私たちの祖先の進化。

5F1A1634
次の第2章は「海と生きもののつながり」。

5F1A1638
大きなナガスクジラがお出迎え。

5F1A1654
上を見ると、メガマウスザメ。

5F1A1656
そしてホホジロザメ。

5F1A1642
5F1A1640
骨格も展示されている。

5F1A1590
黒潮の魚類。

5F1A1606
親潮の魚類。

5F1A1624
サンゴ礁。

5F1A1799
第3章は「海からのめぐみ」。

調査船なども展示されている。

最後の第4章は「海との共存、そして未来へ」。

5F1A1847
南知多生まれの海ゴミモンスター「ドゥオノスク・トラオドン・ドゥドロス」。

5F1A1866
DASH海岸。

特別展「海」の会場を出たら、理工館6階へ。

5F1A1876
5F1A1895
「話題の科学」は2面を使ってNHK潜水班が紹介されていた。

5F1A1944
帰りに屋外のドルフィン3Kも見学する。



https://railroad.blogmura.com/railroad_travel/img/railroad_travel88_31.gif
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
当ブログは、「にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行」に参加しています。
よろしければ、「この文字」をクリックして下さい。