5F1A9878
勤務先の繁忙期態勢は一段落し、今日は1日お休み。

自宅でのんびり寝たいところだが、もったいないのでお出かけする。

前夜名古屋駅からの夜行高速バスに乗車する。

5F1A9883
乗車したのは金沢行き「北陸ドリーム名古屋号」。

昨年も富山まで乗車していて、年に1回ほど利用する路線である。

昨年からダイヤ改正があったようで、名古屋22時40分発と50分ほど早まった。

そして富山駅到着が午前4時。

店がまったく開いていない真っ暗な富山駅に放り出されるのだ。

今回は金沢駅まで乗車したが、それでも5時過ぎに到着する。

5F1A9898
金沢駅のコンコースには、ほとんど人はいなかった。

5F1A9886
金沢駅の在来線は、IRいしかわ鉄道に移管された。

自動きっぷうりばは、IRいしかわ鉄道の券売機のみ稼働している。

5F1A9884
そして改札口からも「JR線」の文字が消えていた。

5F1A9902
始発が6時の新幹線改札口はまだ閉まっている。

5F1A9921
5時30分に開き、乗客がパラパラと入場を始める。

ボクの目的地への列車は、まだまだ時間がある。

5F1A9923
駅前の「アパホテル(金沢駅前)」内の「アパスパ金沢駅前」は6時にオープンする。

列車の時間まで朝風呂を楽しもう。

5F1A9934
朝風呂の後、金沢駅へ戻る。

観光客が多い金沢駅も、まだこの時間は人通りは少ない。

5F1A0223
金沢駅の「えきべん金澤処金澤」で朝ご飯を購入。

5F1A9938
IRいしかわ鉄道の列車に乗る。

3月に移管された路線はあとのお楽しみにとっておきたいので、泊行き普通列車に乗車。

5F1A9941
「金沢カレーむすび」(205円)と「白えびかき揚げむすび」(260円)、

そして「能登牛♥コロッケ」(230円)が朝ご飯。

5F1A9943
あいの風とやま鉄道に入り、福岡駅が目的地。

10年前にも福岡駅で降りている。

当時はまだ北陸新幹線金沢開業前で、JR北陸線の駅だったのですけどね。

5F1A9970
改札口では、駅員さんがお出迎え。

5F1A9962
そしてこんなお地蔵さんもお出迎え。

5F1A9966
さらにこの子もお出迎えしてくれた。

5F1A9960
あいの風とやま鉄道の福岡駅を眺める。

5F1A9958
駅前の郵便ポスト。

5F1A9957
郵便ポストの上には、菅笠が置いてあった。



https://railroad.blogmura.com/railroad_travel/img/railroad_travel88_31.gif
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
当ブログは、「にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行」に参加しています。
よろしければ、「この文字」をクリックして下さい。