5F1A2534
トレインパーク白山の見学を終え、加賀笠間駅からIRいしかわ鉄道に乗車。

終点の金沢駅に到着し、IRいしかわ鉄道を全線乗りつぶした。

5F1A2539
乗った列車はハピラインふくいの車両。

そして4両編成の列車の後ろ2両はハピラインふくいカラーの車両だった。

やっとハピラインふくいカラーの車両に出会うことができた。

5F1A2542
車両の前面にはこんなステッカーが貼られていた。

在来線の金沢駅はIRいしかわ鉄道の駅になった。

5F1A2660
降りたホームの駅名板は、右側すなわち福井側のJRマークが隠されている。

5F1A2935
だがしかし、反対側の駅名板は左右JR・IRいしかわ鉄道両方のマークが隠されていた。

IRいしかわ鉄道のマークだけは残しておけばいいのですけどね。

5F1A2648
本日の宿は、「ルートイン金沢駅前」。

5F1A2642
ホテルに着いたら、さっそくチェックイン。

1か月ほど前に予約をしたときにたまたま1室だけ空室があり、その後空室は現れなかった。

中国人の団体観光客がホテルを占拠しているようだ。

日本はゴールデンウィークであるが、中国もゴールデンウィークというわけではないだろう。

外国人は日本のゴールデンウィークを避けて日本旅行をすれば、空いていて安いと思うのですが。

IMG_9033
部屋はシングル。

残念ながら禁煙室は空いていなかった。

5F1A2615
部屋からは金沢駅を発着する列車を眺めることができる。

5F1A2622
翌朝の敦賀行き普通列車は、ハピラインふくいカラーにきれいに統一された4両編成だった。

部屋で少し休憩したら、金沢駅へ夕ご飯を食べに行く。

金沢駅「あんと」の飲食店街は、多くの店で大行列ができていた。

5F1A2554
その中で行列が短かった「百番街魚菜屋あんと店」に決めた。

5F1A2559
「金沢おでん盛り合わせ」(800円)。

5F1A2568
そしてメインは「のど黒と日本海の魚達」(2800円)。

夕ご飯を終えたら、お風呂タイム。

「ルートイン」は大浴場はあるが、サウナは無い。

駅近くの「アパホテル」のサウナへ行こうと思ったが、疲れているので早く寝たい。

「ルートイン」のお風呂に入ったら、すぐに寝てしまった。

5F1A2586
そして朝早く目が覚めてしまったので、ゆっくり朝風呂を楽しむ。

5F1A2593
休憩する場所は広々としている。

5F1A2588
自分の部屋とは別の方角の景色を眺めることができる。

朝風呂の後は、朝ごはん。

満室なので、朝食会場も大混雑が予想される。

朝食開始の6時30分よりも早めに朝食会場で並ぶ。

5F1A2643
「ルートイン」の朝食は無料なのに、メニューが豊富である。

ビュフェ形式なので、つい食べ過ぎてしまう。

5F1A2645
カレーまで食べてしまった。

5F1A2647
デザートやドリンクもしっかりいただき、満腹になりホテルを出る。



https://railroad.blogmura.com/railroad_travel/img/railroad_travel88_31.gif
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
当ブログは、「にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行」に参加しています。
よろしければ、「この文字」をクリックして下さい。