5F1A3956
光る君へ越前大河ドラマ館からシャトルバスに乗り、越前たけふ駅へ戻る。

越前たけふ駅では敦賀行き「つるぎ21号」まで55分の待ち時間がある。

その時間を使って、駅に隣接する「道の駅越前たけふ」でお昼ごはんにする。

5F1A3958
2階の「海鮮レストラン越前丸松」に入る。

入るとすぐにレジがあり、注文してから席に座る。

5F1A3961
高いメニューを食べる場合は、奥の「寿司割烹丸松」へ通される。

ボクは安いメニューなので、セルフサービスで料理を取りに行く。

5F1A3966
注文したのは寿司ランチの「越前」(1820円)。

平日ランチ限定のお得なセットである。

5F1A3964
プラス500円でアワビ・カニ身・いくら・カニ味噌が入った上寿司に変更する。

おいしいお寿司に満足し、越前たけふ駅から新幹線に乗る。

5F1A3981
今回の旅北陸編最後の新幹線は「つるぎ21号」敦賀行き。

5F1A3986
定刻に終点敦賀駅に到着。

「つるぎ21号」は敦賀駅で特急「サンダーバード22号」と特急「しらさぎ8号」に接続する。

特急「サンダーバード22号」は12分、「しらさぎ8号」は8分の乗り換え時間がある。

5F1A3989
一番後ろの1号車から、はたして乗り換えは間に合うのだろうか?

5F1A3991
1号車から一番近い下りエスカレーター。

かなり下まで下るようだ。

エスカレーターは立ち止まって乗るルールなので、ゆっくりと下る。

5F1A3999
コンコースの長さは200メートル。

5F1A4001
まずは新幹線改札口へ向かう。

5F1A4004
頑張って歩き、新幹線の改札口が見えてきた。

5F1A4006
19通路の改札口が並ぶ。

5F1A4014
七尾駅からの乗車券は、まだ在来線の改札内なので戻ってきた。

5F1A4009
本当に19通路あるのか、数えている時間は無い。

5F1A4012
青色とオレンジ色のペイントに従って、特急のホームへ向かう。

5F1A4020
乗車する列車や号車によって、ホームへ下るエスカレーターが分かれる。

5F1A4022
残念ながら8分接続の特急「しらさぎ8号」は発車済み。

8分接続の列車へは、のんびり歩いては間に合わないようである。

5F1A4024
ホームへ下り特急「サンダーバード22号」に乗車すると、ドアがちょうど閉まった。



https://railroad.blogmura.com/railroad_travel/img/railroad_travel88_31.gif
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
当ブログは、「にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行」に参加しています。
よろしければ、「この文字」をクリックして下さい。